私の家はずっと貧乏だった

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

私の実家は貧乏です。そんな貧乏な家で私は育ちました。もともと父親が事業をしていましたが、倒産してしまい、夜逃げをした経験があるのです。まだ私は小さかったけど、なんとなく恐い思いをしたことは覚えています。

でも、両親はお金に困っていましたが、私のことをとても大事に育ててくれたように思っています。今でもそれは感謝しています。貧乏だけど、食事などは食べたいものはなんでも食べさせてくれました。買ってほしいものがあれば、無理をしてでも買ってくれました。

でも、そんなお金は借金をしていたみたいです。それは大きくなってから知りました。

私は、高校を出てからその親のかかえた借金を一緒に返すことになったときにその事実をしりました。でも両親のことを守るのは自分しかいないと思い、少しでも早く返そうと一生懸命に仕事をしました。夜もバイトに行って借金を返しました。

でも、両親はまだまだ借金を増やしていました。私が返しても追いつかないくらいに・・。時には30日無金利なども使ってました。そして、私は借金を返すことをやめてしまいました。

家も出て一人で暮らしました。親の借金で借金をつぶされそうで逃げました。それから両親は自己破産していました。仲が良かった両親にはそれからあっていません。